群馬県高崎市の整体なら高崎駅前の元気が一番整体室

*

内臓疲労からくる背中の張りでした。定期メンテナンスのクライアントさん

   

沼田から毎月メンテナンスに通われているUさん(20代女性・事務職)

数年前に四肢の痛みで通院されていましたが、数回の施術で改善して以来毎月メンテナンスに通われています。
年末年始頃に腰や背中・四肢の張りが取れにくい時期がありましたが、最近は好調を維持していました。

前回記事はこちら

今月のメンテナンスでは「腰から背中と首・肩にかけて張る」と仰ってましたが、ここ数日の症状で、それまでは好調だったそうです。

全体的に身体を観察するとお腹の緊張が気になりました。

 

最初に硬膜の調整をして脳脊髄液の循環を促していきます。

膝倒しでチェックすると腰は軽くなったそうですが、背中の張りは「まだちょっと...」

 

ここから個別の問題を探っていきます。

膝倒しでの背中の張りを指標に疼痛誘発動作をかけていきます。

下腿部、腰部、肩甲帯、上肢... なかなかヒットしません。

 

お腹をチェックしていくと○○でヒット!

Uさんにも「○○が疲れているようですね」と説明すると、

「先日の人間ドックでも要観察になったんです」

反射点の張りが取れるまでしっかり緩めていきます。

 

○○が緩むと腰の動きもスムーズになってくれました。

 

最後に残ったのは肩の外転。

これは頸椎で反応がありました。

手首からの遠隔の調整で頸椎の動きもスムーズ→肩の外転もスムーズになりました。

 

整体の検査での○○の問題と人間ドックの○○の数値の問題が、何処まで関係があるか判りませんが、再検査で改善されているといいですね。

 

 

完全予約制 (当日予約も可)
今すぐお電話を 027-326-3323
ホームページを見たお電話ください。

メールでのお問い合わせはこちらから⇒ icon_1r_96

 

 - 慢性肩こり, 慢性腰痛, 背中痛