群馬県高崎市の整体なら高崎駅前の元気が一番整体室

*

頭痛の症例、定期メンテナンスの女性会社員さん 7

   

踵が痛い・下腿のこわばり・膝裏の違和感で通院されていたAさん(40代女性・会社員)

 

前回の記事はこちら

 

当初の症状も大分安定してきていたので、施術間隔をあけて月一回の施術としました。

 

今回は初めて1カ月明けた最初の施術でした。

(間隔をあけて最初の施術は一寸ドキドキしますね)

症状は安定していて、すこし症状違和感が出ても自分で対処でき、何日も持ち越さないようで一安心です。

 

今回は肩首周辺の凝り・頭痛が主訴となりました。

 

頭痛の訴えは初めてでしたので、最初に疼痛誘発動作で原因筋の辺りを付けておきます。(反応があるかも含めて)

後頭下筋群で反応がありました。

これなら整体でも対応可能です。

 

最初に膝倒しの左右差を取って骨盤周辺の歪みを取っていきます。

 

アキレス腱周辺・下腿部の深層で反応があります。

起床時のこわばりもありますので、いつもよりも深層まで緩めてみます。

ちょっと痛みが伴いますが古武術の手法で解除してきます。

 

次に腹部の緊張を取っていきます。

自分は整体を習い始めたのが井本整体の「腹部十二調律点」でしたので、これまでも腹部は重視していましたが、最近は他の系統の内臓調整も取り入れて、より腹部への施術を重視するようになっています。

上腹部の緊張を緩めて更に左胸郭を挙上し右ひざ違和感の対応もしておきました。

この時点でも頭痛は軽くなっているそうです。

 

ここで脳脊髄液の循環を調整し、疲労を解除し自然治癒力を上げていきます。

両足挙上もスムーズに上がるようになりました。

 

ここで施術後の再確認です。

これまでの主訴(かかと痛・右ひざ裏違和感・下腿部のこわばりも)も大丈夫、

今日の頭痛も「大丈夫」となりました。

 

セルフエクササイズをおさらいして次回としました。

 

 

完全予約制 (当日予約も可)
今すぐお電話を 027-326-3323
ホームページを見たお電話ください。

メールでのお問い合わせはこちらから⇒ icon_1r_96

 

 

 

 - ひざ裏の違和感, 緊張性頭痛, 足のむくみ, 足底筋膜炎の痛み