群馬県高崎市の整体なら高崎駅前の元気が一番整体室

*

雪かきで腰が「ギクッ」となった、北毛からのクライアントさん 1

   

雪かきをしていて、腰が「ギクッ」となったEさん(40代男性)

以前から腰痛持ちだったそうです。

 

来院時の状態は

腰を伸ばせない・反らせない

立つとき痛い

右捻りで痛い

状態でした。

恰幅のいい体形を、すこし前かがみの姿勢で歩いていらっしゃいます。

 

仰向けの姿勢は辛いそうなので、座位で出来るところから施術していきます。

 

まずは「良い姿勢」で座れるように、疼痛誘発動作で検査していきます。

 

雪かきの影響でしょうか?上肢の筋膜ラインに沿って反応がありました。

緩めていくと徐々に「良い姿勢」が取れるようになってきます。

 

次は上体の右捻り、これは腹部の深層筋で改善できました。

 

立ったり座ったりを試してみると

「まだ痛いけど、さっきよりも良い」

先程よりは動作が早くスムーズになっていました。

 

次は施術台の上に。

 

仰向けで足を伸ばしても痛みがありませんが、膝を立てると張りが出るそうです。

恰幅のいい体形のため反り腰気味になっているようです。

 

最初に硬膜の調整をして脳脊髄液の循環を促していきます。

 

次に反り腰の操法をして下部腰椎を緩めていくと、膝を立てても大丈夫になりました。

 

膝倒しでは右倒しでも左倒しでも、左腰部に痛みがありました。

足からチェックしていきます。

右の足首、左の大腿外側で反応がありました。

上体もチェックしていきます。

左肩甲骨、左手掌で反応がありました。

 

一番良い反応が得られた右足首を古典調整(手技の名称)で解除していきます。

少し残りましたので左手掌も調整すると、腰部回旋の動きは痛みが無くなりました。

 

起き上がってみます。

 

横向け寝になってからゆっくりと起き上がります。

すこし動きをサポートしましたが、痛み無く起き上がれました。

 

立ち上がりも改善していましたが、座位で上体を反らすと痛みが残りました。

これは脊柱の関節動作法で改善し、初回の施術を終了しました。

 

「痛みのない範囲で普通の生活をしていてください」

とアドバイスして次回としました。

 

完全予約制 (当日予約も可)
今すぐお電話を 027-326-3323
ホームページを見たお電話ください。

メールでのお問い合わせはこちらから⇒ icon_1r_96

 

 

 

 

 

 - ぎっくり腰, 慢性腰痛