群馬県高崎市の整体なら高崎駅前の元気が一番整体室

*

走ると痛い、曲げると痛いオスグットの中2サッカー部 6

   

東毛地区から来院のR君(中2・サッカー部)、R君も中2に進級しました。

 

昨年9月頃から右ひざが痛くなり、地元の接骨院へ通院していたそうですが、最近は左ひざも痛くなってしまいました。

お母さんが当整体院のHPをみて来院されました。

来院時の状態は

右も痛いが、今はどちらかと言うと左ひざが痛い

歩いていても少し痛い

自転車を漕いで痛い

しゃがもうとすると痛い

ひざ下に圧痛がある

状態でした。

 

6回目(2週間ご)

サッカーの練習をしてもほとんど痛みはなくなったのでで、2週間空けて経過を見てみました。

練習・試合では強く蹴るときに軸足の左足を踏み込むと「ピリッ」とした痛み違和感がありました。

整体室での動作検査では、片足でのスクワットで違和感がありましたので、それを指標に施術をしました。

 

脳脊髄液の調整ご確認すると、軽くはなるものの「ちょっと怖い感じ」「痛くなるかもしれない感じ」は残りました。

気持ちの問題かな?とも思いましたが、もう少し身体的な検査をしてみます。

 

いつものように全体的に下肢は疲労しています。

下肢全体の筋膜をリリースして、片足スクワットを再検査します。

「痛くはないのですが、右足と比べるとちょっと変。」

踏み込む動作を再度観察します。

踏み込む際に足裏に負荷がかかって、足裏のアーチが低くなる感じがします。(皆さん多かれ少なかれありますが)

 

足底に疼痛誘発動作をかけると

「結構しっかり踏ん張れ、膝の違和感もなくなります。」

スパイクシューズを履くことによる足底の問題が残っているようです。

足底の筋・腱を緩めてテーピングをしておきます。

テーピングをして再度検査。

「大丈夫そうです。かなり楽です。」

足底のセルフエクササイズをおさらいして次回としました。

 

完全予約制 (当日予約も可)
今すぐお電話を 027-326-3323
ホームページを見たお電話ください。

メールでのお問い合わせはこちらから⇒ icon_1r_96

 

 - 元気が一番整体室からのお知らせ