群馬県高崎市の整体なら高崎駅前の元気が一番整体室

*

1年前から痛い、ひざ痛の自営業男性 1

   

1年前からのひざ痛で来院のOさん(60代男性、自営業)

 

1年位前からの痛みで、病院で足底板などで治療を受けていたそうですが、痛みに改善は見られなかったそうです。

痛みのためか歩行時は右足が外旋気味で、引きずるように歩いています。

右足を庇う癖がついているようです。

 

来院時の状態は

歩くと痛い

膝を曲げると痛い

階段の昇り降りで痛い

重いものを持ち上げるとき踏ん張ると痛い

状態でした。

膝周辺には若干の圧痛がありました。

 

膝の他に右肩も可動制限・可動痛がありました。

 

施術

骨盤・脊柱が硬直しているので、まずは体幹の動きのチェックから。

左への膝倒しで右背中が浮きます。

やはり右半身は緊張が強いようです。

 

先に硬膜の調整をして脳脊髄液の循環を促していきます。

 

まだ右半身の緊張は残りました。

下肢のポイントからチェックしていくと、ハムストのポイントで反応がありました。

筋膜が癒着しているようです。

 

動作法で癒着を剥がしていきます。

「こうしていると楽だね」

膝にもプラスのようです。

 

膝倒しがスムーズになってきたので、膝の屈曲をチェックしていきます。

「さっきよりは全然良いけど、ここまで曲げると痛いね」

 

疼痛誘発動作をかけて問題個所を探していきます。

大腿外側と腹部の深層筋で反応がありました。

大腿外側も筋膜の癒着を剥がすようにリリースしていきます。

「まだ痛みはあるけどだいぶ曲がるようになってきた。」

更に腹部深層筋を緩めてから一度起き上がって、足踏みなどの確認をしてみます。

 

「お~ 大分楽だよ。足もこんなに挙がるようになった。」

まずは足踏み程度では痛みが出なくなりました。

 

右肩の可動痛は母指球で改善できました。

まだ足を引きずるような癖が出ますが、少しずつ気を付けて貰いましょう。

 

セルフエクササイズをおさらいして次回としました。

 

 

完全予約制 (当日予約も可)
今すぐお電話を 027-326-3323
ホームページを見たとお電話ください。

メールでのお問い合わせはこちらから⇒ icon_1r_96

 

 

 

 - 曲げ伸ばしで痛いひざ痛