群馬県高崎市の整体なら高崎駅前の元気が一番整体室

*

尾骨の成長痛とヘルニアによる腰痛と言われたサッカー部の中学生 2

   

病院で「尾骨の成長痛」「ヘルニアによる腰痛」と言われ来室のR君(中一・サッカー部)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: boy_soccer-10.png
2か月くらい前から、立ったり座ったりの動作始めに尾骨周辺が痛くなってしまいました。
病院での診断は「尾骨の成長痛」で、特に治療は無い言われてしまいまし舞ったそうです。
尾骨痛のほかに、半年ほど前から腰の進展痛(反らすと痛い)があり、こちらは「ヘルニア」と言われているそうです。

来室時の状態は
立ったり座ったりで尾骨周辺が痛い
腰を反らすと腰部が痛い
仰向けで足を伸ばすと腰が痛い
状態でした。



一般的に「尾骨の成長痛」と言われると、病院ではほとんど治療法は無く、自然と痛みが治まるのを待つしかないのが実情です。


2回目(4日後)

来院時の症状の評価は
尾骨痛 10→4
腰の伸展痛 10→5
で、概ね半減のレベルを維持していました。

尾骨の成長痛も腰の伸展痛も午前中は調子が良く、午後・練習後など身体の疲労に伴い痛みも再発するようです。

脳脊髄液の循環を調整して、身体の疲労を取っていきます。

身体の疲労が取れると、骨盤・脊柱・肩外転・ひざ倒しなどがスムーズになっていました。

初回よりも身体の反応が良くなっています。

尾骨の関節動作法を行うと、まだ立ち上がりが軽く感じるそうなので、少し尾骨の変位が戻っているようです。

腰の伸展痛は可動範囲は広がりましたが、最終可動域では痛みが残ります。

腹部の深層筋を緩めると少し楽になります。

腰背部の深層筋を緩めるとさらに楽になりました。

ここまで施術で概ね10の痛みが1か2まで軽減してくれました。

最後にお腹の緊張を緩めて終了。

セルフエクササイズをおさらいして次回としました。。


尾骨の成長痛・ヘルニアと言われた腰の伸展痛も、まずまず順調な回復具合です。

クラブチームでの練習を続けながらの施術ですが、一定の効果を得られ維持できているので、これからも無理は禁物ですが、練習を続けながらの施術で経過を見ていきます。



完全予約制 (当日予約も可)
今すぐお電話を 027-326-3323
ホームページを見たとお電話ください。

 

 - 元気が一番整体室からのお知らせ ,