群馬県高崎市の整体なら高崎駅前の元気が一番整体室

*

左ひざの痛み、右肘の痛みの女性 1

   

左ひざ痛で来院のHさん(女性・医療関係)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: job_nurse_iryouyou_scrub_woman.png



一年ほど前からの左ひざ痛で、特に長時間立っていた後は曲げ伸ばしで痛みが強いそうです。

病院でヒアルロン酸を注射して一時的に改善したものの、安定しなかったそうです。

膝のほかに腱鞘炎による右ひじの軽い痛みがありました。


最初に脳脊髄液の循環を調整するセルフケアをお伝えしましたが、あまり関節可動域に変化が出なかったので
セルフケアはいったん棚上げし、手技での調整を行いました。

左の股関節・足関節の可動制限が顕著でしたので、疼痛誘発動作で原因筋を検査しながら下肢の筋膜をリリースしていきました。
特に大腿部は後面・外側と癒着しているようでしたので、しっかりと剥がしておきます。

股関節の可動域が回復すると膝関節も可動域が改善し、最終可動域で痛みが少し残る程度まで変化してくれました。


次に右ひじの痛みを調整していきます。

こちらも検査しながら前腕部掌側・手掌を緩めていきます。

だいぶ改善したようですが、まだ少し違和感が残るようでした。

次は前胸部を検査していきます。

肩関節前面の滑走性が損なわれているようです。

こちらも筋膜をはがすようにリリースすると、違和感も取れてくれました。

左ひざは正座で最後の体重を預けるところで痛みが残りましたが、当初の痛みはだいぶ改善していたので、深追いせずに初回は終了としました。

セルフエクササイズのおさらいをして次回としました。


完全予約制 (当日予約も可)
今すぐお電話を 027-326-3323
ホームページを見たとお電話ください。

 - 元気が一番整体室からのお知らせ