群馬県高崎市の整体なら高崎駅前の元気が一番整体室

*

「変形しているから」とか「年だから」と言わる股関節の痛みでお困りの方へ

医学的な説明では

股関節症とは、何らかの原因で股関節の血液循環が悪くなったり、使い過ぎにより股関節に変形が起きたことで痛みが出ているとされています。

主なものとして「先天性股関節脱臼」「臼蓋形成不全」「大腿骨骨頭壊死」などがあります。

最初は、軽い痛みやだるさがある程度ですが、症状が進行すると、身体を傾けて脚を引きずりながら歩くようになったり、股関節が外に開きにくくなったり曲がりにくくなったりと「股関節の可動制限」がおこってきます。

治療法としては、股関節周辺のストレッチや筋トレ、消炎鎮痛剤の処方などが行われています。

症状が進行してくると、関節自体を「人工関節」に置き換える手術を勧められることになります。

 

元気が一番整体室の股関節症の診方

元気が一番整体室では股関節の痛みは、関節の骨や軟骨などの変形が直接的な原因ではなく、筋筋膜の異常な緊張(スパズム)による「筋筋膜性疼痛」と考えています。

原因になっている筋筋膜の異常な緊張を緩めることで、病院ではなかなか改善しなかった股関節症の痛みが、整体で改善される例が多くあります。

元気が一番整体室では、股関節症の痛みは過度に股関節を酷使した為におこった筋筋膜性疼痛によるものと推測しています。

股関節周辺の筋筋膜が極度の緊張で、筋肉の弾力が無くなり、股関節の動きに制限がかかってしまうのです。

そして可動制限がかかっている状態で無理に動かそうとすると、人体に備わった防御反射のためより緊張が強まり、さらに血流障害がおきて症状が強く取れにくくなってしまいます。

良かれと思って行ったストレッチや筋トレが逆効果になっている人も多く見受けられます。

元気が一番整体室では、原因になっている筋筋膜の緊張をソフトに解消してあげることで、体液循環がスムーズになり可動制限が解除され、痛みの軽減につながると考えています。

 

現在行っている治療法で改善が思わしくない方、ご相談ください。

 

完全予約制 (当日予約も可)
今すぐお電話を 027-326-3323
ホームページを見たとお電話ください。

メールでのお問い合わせはこちらから⇒ icon_1r_96

公開日:
最終更新日:2018/10/15